Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://harukacora.blog81.fc2.com/tb.php/25-1ddbcfa0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

朝戦 指揮してみました

日曜の朝なので、
「夜中まで狩りしてる人が多いだろうから、参戦者多いだろうな」
と思いつつ、ギリギリの5:50にin。




え?!平日デスカ?!

というくらい、人数が少なかった・・・。
そんな6:00のCCU。


何度か書いているように、週末は出来るだけ、
新人さんに指揮の機会を譲ろうと思っています。



が、立候補がないまま、経過15分・・・。
アクベラが動いている中、コラは未だまとまり無く。




こ、これでは・・・・。



立候補してみました・・・  orz
二国攻めになるのが見えていたので、我慢なりませんでした・・・。


 


経過17分で指揮開始。
m8まで進みつつあった部隊を、一旦CCUへまとめます。



人数および戦力比は、3種族拮抗。
BCUにアク族長が単身乗り込み、若干削っている状況。
アクはT字に8名。
ベラは北ルートとBCUに分散。



T字アク8名&アク族長の動きが、釣りに感じられましたので
アクの真の狙いはCCUと予想。



その間にベラがB坂下に少数到着。
排除に向かいたいところですが、T字アクに背後を見せるわけにはいかず、
CCU北にて対処を続けます。




B坂からのベラを対処しつつ、参戦者増加を待ちます。
その間に、T字アクが北東口へ。
BCU残量減少も止まり、アクはベラとの同調を始めます。




予想していた動きなので、特にあわてることなく、CCU北で対応。




その時、実はすでにコラ少数が、アクを釣るために跡地前に到着済。
ACUから移動しようとするアクを、南口方面で釣っていてくれました。



B坂からの攻めは、ベラ10前後にアク4前後が混じったもの。
多少はCCU到達されますが、削られる数値は微量。



手詰まり感を3種族全てが感じた場合、
このCCU攻め状況で、転換をせざるを得ないのは、ベラです。
自軍CUからの移動距離が、圧倒的に長いため不利になるからです。



コラは、少数部隊を編成し、東口より北東口へ向かってもらいます。
目的は、アクベラ混成部隊を背後から釣ること。



南口のコラ少数の働きもあり、アクの増援が冴えないのを感じたのか
ベラがB坂から離れ始めます。


北東口メンバーが背後をつくまでもなく、B坂のアクベラ混成部隊は消滅。
さらに、m8まで向かってもらいましたがクリア。
アクベラともに、方針転換した様子。



CCUが平和になり、一旦、全軍A坂上に集合。
アクベラの動きをみます。




偵察情報によると、ベラがACU南側に出現とのこと。
二国攻めの状況は脱しました。



コラも素早い動きが必要になるため、
少数部隊を東口からT字経由で南口に派遣。
事前に動いてくれていたコラ少数と合流してもらいます。



南口部隊の合流が済み、間髪いれずに、全軍でBNまで前進。



アクは朝にしてはめずらしく、防衛を南側にシフト。
コラは、BNでの全軍集合を待ちます。
ベラは、ACU南側に待機し、アクと小競り合い中。



この時点での、人数および戦力比は、ベラ>コラ>>アク
ベラの戦力が豊富なため、アクは南側にシフトした様子。



ACU南側にて、アクベラ戦闘開始。
コラは、南北配置の全軍で、ACUへ前進。



まずは、動きを作ることが目的でもあったので、早々に後退・帰還をします。
本体に、南口への退避を指示。無理な人にはCCU帰還を指示。




ACU残量50ほど。
この時点で、アクは10名ほどACU周辺防衛へ。
ベラは南側に25ほど待機。
コラは南口に8名&CCUからBNに本体が移動。



再度ACU侵攻を試みます。
先行は南部隊。若干遅れて、本体をACU侵攻させます。



ベラもACUへ進軍。
この間に、南北のコラを集結させるべく、BNに後退を指示。
全軍でBN集合をすすめます。



ベラがACU残量35ほどまで、削ります。



LAを考えなくてはならず、コラの数を減らされるわけにはいかないので
アク復帰阻止の少数部隊を編成し、BNからポタへ移動してもらいます。



ラスト1回で陥落させる計画で、先行部隊と、ベラ排除部隊を編成。
先行部隊がACUへ前進。
少し間をおいて、全軍でACU侵攻。



残量4での上級撃ちを事前指示。
ACUを削っていきます。
ポタ部隊も善戦し、ACUのアク民が少なくなっていきます。



残量15あたりで、ベラもACU到着。
ベラ排除部隊が奮闘するも、ベラの戦力すさまじく、
ACU減少速度が加速していきます。



残量 8・・7・・・6・・・5・・・4・・・・・


上級はきっちり撃てていました。
しかし、ベラの戦力が圧倒的・・・どうなるか?!




LA ベラ neoneo(敬称略)




仕方なし・・・。
LA戦での黒機甲は、どうにも止められませんね。




アクは、残量減少のなか、CCUを削るにくるのが常だったのですが
今朝は、BCU削りを行っていました。
やはりアクも、ベラ戦力の豊富さは意識していたようでした。



--------------------------------------------------



最近、夜戦も、ぽつぽつ参加しています。(朝寝坊の原因・・・)
ベラがだんだん戦力豊富になりつつあるのは、
朝昼夜すべてにおいて共通である、と感じました。



コラとしては脅威なのですが、
今朝のアクの動きをみても分かるように、各種族の動きに変化が出ます。
戦力比が変わっていくことは、聖戦を楽しんでいくためには必要なことではないでしょうか。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harukacora.blog81.fc2.com/tb.php/25-1ddbcfa0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

HARUKA

Author:HARUKA
RFonline(ポートで停滞)
  LV49 HARUKA :無所属
完美世界(1鯖) 休憩中
  LV69 ファルカ
  LV69 HARUKA 
ラペルズ(1鯖)
  LV65 遥夏  :無所属

などなど・・・





当サイトは
リンクフリーです。

最新の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。